2005/11/15

本棚の上をディスプレイスペースに

本棚の天板 ディノスで購入した本棚の上に、パイン集成材をのっけて小物のディスプレイスペースにしました。
もともとこの本棚は上に積み上げて使うことができるタイプなので、棚の上にジョイント用の小さな穴がありました。でもそのままではちょっとアレなんで、天板をのせてグレードアップしようという作戦です。
パイン集成材には、オスモカラーのノーマルクリアーウッドワックスのチェリーを2:1で混ぜて塗装しました。
壁面一杯を使いたかったので、本棚とドアの間にできた空間にぴったりハマる棚も手づくり。
ディスプレイと言いつつ現段階ではとりあえず物を置いてるだけですが、アロマランプを灯したり、郵便物をちょい置きしたり、引出しから鏡と化粧品を取り出してメイクしたりと、多目的に使えるスペースです。
※ちなみに、この本棚は、薄型マガジンタイプベース3列2段薄型CDストッカーベース2列3段を使用しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿