2006/01/05

お正月飾り

あけましておめでとうございます。
慌しい年末を過ごしたものの、お正月はお蔭様でゆっくりと過ごすことができました。
我が家のお正月は、料理もスタイルもいたって簡素なものですが、それでも飾りひとつあるだけでなんとなく普段より改まった気分になれるものですね。
伯母が作ってくれたお飾り これは、プリザーブドフラワーのアレンジメントを習っている伯母が作ってくれたお正月飾りです。(この飾りは造花です)
凧に、松や梅、扇などが飾り付けられています。
凧の端に飾りがついていたので、重さのバランスを取るために市販の飾りを引っ掛けてみました。
赤い毛氈に並べた小さな置物達 玄関を入ってすぐの壁にある小さなニッチの上に、小さな招き猫などの置物を並べました。
下には赤いフェルトを毛氈のように敷いています。
玄関に戌の置物を 重さのある干支の置物や、縁起物のふくろうの置物は、ニッチの下の床に。
下には紫の着物地を敷いて。
毛糸と水引のお正月飾り 毛糸の餅花&梅と、水引のお正月飾りです。
毛糸のピックは、お正月前から一つずつせっせと編んだモチーフを針金に通したものです。
水引のピックは、ご祝儀袋についている飾りを取り外し、竹串につけ直したものです
生花のアレンジで、さらに彩りアップ。
和室には可愛いピンポンマムを、リビングには華やかなバラを。
お正月には可愛いピンポンマム

0 件のコメント:

コメントを投稿