2007/01/06

お正月を彩る花。遅ればせながらおめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
年末は何となく気忙しく年賀状を出したのも大晦日という有様でしたが、何となく紅白を見て、年が明けると共に初詣でをし、そこからはすごくのんびりとしたお正月を過ごしました。
遅ればせながら、年末に用意したお正月用のお花をアップします
まず上の写真は、ありあわせの花とベランダに咲いていたシクラメンやビオラやヘデラなどを使ったアレンジです。
朱塗り(風の)杯にオアシスをおき、そこにいろんな花を挿しました。



こちらは松や葉牡丹、菊、柳、アイリスなどをセットにして売っていたお正月用切花に、大きなオレンジ色の菊と紫の小花をプラスしました。
花器は、父がコレクションしている特大の信楽焼きの壷を使う予定でしたが、水が漏れ防止処理がきちんとなされていませんでした。
そういうわけで、ガラスの花器の上から木で作った枠をかぶせています。(この木枠は私が以前、FPSの1x4材を使ってなんとなく作ったものです)


0 件のコメント:

コメントを投稿