2007/06/09

初夏のベランダガーデン

クレマチスの花が開き始めました。
昨年と同じく、めっちゃ濃い赤紫色です。(あたりまえか?)
今年は、去年よりもたくさんつぼみがついているので楽しみです。
ヒューケラ“オブシディアン”に、めっちゃ小さい花がついていました。
ヒューケラっていうと日陰のイメージですが、日当たりのイメージのバラの根元に植えてしまいました。
失敗かも・・・ あまり深く突っ込まないように!
昨年は黒点病で荒療治をしたアジサイですが、今年は咲いてくれました。
そして、斑入りのアジサイが新たに仲間入りです。

カリフォルニアローズ・フィエスタの花です。
ローズといってもバラではなくバラ咲のインパチェンスなので、インパチェンスの特徴である細長いきょがちゃんとついています。(花の下ににょろっとついてるヤツです)
うちの母は、距を見て「気持ち悪い」って言ってました・・・
夏にお馴染みの日々草です。
うちのベランダに合うのか昨年好調だったので、今年も苗を買ってきました。
今年もキャットテールに花がつきました。(2006年の様子/2005年の様子
気のせいか、だんだんと花がちいさくなっているような・・・
植替え+肥料が必要かな?

私の大好きな千日紅です。
ドライフラワーが作れるくらい、たくさん咲くといいなぁ。
まだまだ花を追加予定!
植え込み前のジニア(百日草)とケイトウです。
この夏はカラフルなベランダになる予定
おいしそうな色です
我が家のベランダで一番のタフガイは、ペパーミントです。
もっさもっさになった枝を、すっぱり切り落とした数日後には、このように芽が出ています。
さらに、刈り取った枝を花瓶にいれておくと、数日で根っこがでてきちゃいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿