2008/05/06

5月のベランダガーデン

バラの季節がやってきました
ベランダのつるバラ“新雪”にも、大きな蕾が出来ています
今年で2年目。昨年よりも花数もふえ、今のところ健康に育っています。
早く咲くのが見たいなぁ
となりの鉢にはつるバラ“テファニー”がありますが、こちらの方はまだ蕾ナシです。
小さなライラックの樹に、これまた小さい薄紫の花が咲いています。
顔を近づけると、小さいながらも立派に強い香りがします。
その隣には、昨年に植えたアズーロ“スカイブルー”が無事に冬越しして元気に咲いています。
ヒメエニシダの小さくて黄色い花がちらほら咲いてきました。
昨年の3月に購入した時点ではもう咲いていたのですが、本来はこれくらいの時期に咲くものなんですね。
ベランダの端には、プランターに植えたミントパイナップルセージが、この時期ぐんと勢いをまして育っています。
風が吹くと、甘くて爽やかな香りがするんですよ
ピンクの花は、母が友達からいただいた原種のサクラソウです。
よくみかけるサクラソウと違い、とてもシンプルで可愛らしいですね
ベランダ花壇には、ダイアンサスビオラ・パンジー、こぼれ種のノースポールなどがギュウギュウとひしめき合っています。
今日も、爽やかでとても気持ちのいいお天気です!

0 件のコメント:

コメントを投稿